シニア夫婦

高血圧は食生活を見直せば改善の余地あり|血圧を上げない方法

血圧を下げる生活とは

男の人

無意識の食事

高血圧の人は、血圧を上げる食べ物を好むことが多いようです。好きなものを食べているだけで、無意識のうちに血圧を上げてしまうことがよくあります。血圧を上げる食べ物は、ハイカロリーなもの全般です。油をたっぷり使った食事は、一気に血圧を上げてしまうのです。また、全体に濃い味も良くありません。濃い味とはイコール塩分過多であり、高血圧の一因となります。ハイカロリーで濃い味付けのものと言えば、ジャンクフードでしょう。実際にジャンクフードがやめられない人は、高血圧になりがちです。できるだけ食べずに生活できれば良いですが、急にやめると反動も大きくなってしまいます。体調と相談しつつ月に一回だけは食べても良いことにするなど、メリハリをつけるようにしましょう。

摂りたい成分とダイエット

避けたい食事だけではなく、積極的に摂りたい栄養素もあります。それは、血圧を上手に下げるミネラル類です。ミネラル類とは、具体的にカリウムやマグネシウム、カルシウムなどです。カリウムは、余分な塩分の排出を促します。マグネシウムは、そのカリウムの働きを助けてくれます。カルシウムは、高血圧のもととなる血管の収縮を抑えてくれます。どれも高血圧には欠かせない成分のため、バランス良く摂るようにしましょう。またさらに大切なのは、暴飲暴食を避けることです。内臓脂肪のもととなり、高血圧にとって最も良くない状態なのです。体重を少し落とすと、血圧も下がるという研究結果があります。無理をしすぎず、常に軽くダイエットをするかのような日常生活を送りましょう。